検索
  • Yuichi Nishikita

最近嬉しかった言葉

 

 こんばんは。CHAILABLOG を運営しているYuichiです。日本語教師をしたり、日本人と海外をつなぐ国際交流のイベントを主催しています。

 最近受信力を意識し、投稿に対してコメントをつけるようにしています。今まで自分が発信することばかりに頭が意識があり、投稿してくださる方の気持ちをよく考えられていませんでした。情報に埋もれてしまうこの世の中だからこそ、情報を流し見するのではなく、一つ一つにしっかり受けとめ、返信することで発信することが大切だと思いました。自分の頭で考えて言葉を発するトレーニングだと思って続けていきます。その中で最近もらったら嬉しい言葉を紹介します。

•いつもありがとうございます。  これは王道ですが、本当に涙が出そうになっちゃいました笑。毎週木曜日毎週木曜日OUCHI de International (旧Kyoto international Party)の参加者の方から頂いたお言葉です。正直イベントとしてはまだまだ発展途上で、システム的にも見直す点が多々あります。ただ、参加してくださる方皆様のおかげで何とかここまでやってくることができました。英語力も運営力もまだまだですが、こんなに優しい温かい言葉をかけてくださって逆にありがとうと言いたいです。以前から、日本語教師の仕事だけでは僕が果たすべきミッションは半分もできてないので、この活動ありきの生活だと思っております。今後も頑張っていきたいと思います。いつもありがとうございます。

•楽しかったです

 これは先程のイベントでも、日本語のレッスンでも言われたら本当に嬉しいです。やはり自分がやったことに対して楽しんでもらえることが最大の喜びなのかなと思います。皆さんもいかがでしょうか、自分がしたことに対して楽しんでいただけたら嬉しくないですか。ある日本語のレッスンで、ちょっと真面目にやりすぎたかなぁと思った時でも、終わった後に、「先生、楽しかったです。また明日!」なんて言われたら今までの疲れなんて吹っ飛びます笑 私ももしかしたら生粋のエンターテイナーなのかもしれません。#それにしては笑いのセンスを磨かなければいけません

•安心感がありました。  正直なところ、安心感がすべてのベースだと思っています。感謝の気持ちにしろ、楽しさにしろこのベースがなければ、不安な気持ちに支配されてしまいがちです。そんな中自分のサービスに対して安心してもらえるなんて感激です。つい謙遜してしまいがちですが、ポジティブフィードバックも真摯に受け止めてもっともっといいものを作っていきたいと思っています。

今回いただいて嬉しかった言葉を3つ選びました。 無尽蔵に言葉が生み出せるこの時代だからこそ、扱う言葉を大切にしたいと思います。 いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

7回の閲覧0件のコメント